具体的に示す事の出来るこれまでの結果

具体的に示す事の出来るこれまでの結果

美容師として誰よりもたくさんの指名をもらえるようになるためには、自分がこれまでにどの様な事をして来たか、と言う事をアピールできる「結果」が必要です。それも「私はたくさんのお客様に喜んでいただいた」「留学経験がある」と言う抽象的な話ではだめです。「どんなコンテストで何人中何番で入賞した」「海外のコンテストで日本人ただ一人入賞した」とか具体的に自分だけがあてはまる結果です。「○○の雑誌に掲載された」とか「女優の○○さんの担当をしている」と言うのでも良いでしょう。とにかく自分一人しか無しえなかった結果、と言う物を持つことが大きなアピールポイントになると思います。お客さんも料金を払ってお願いするわけですから、信用に足らない美容師に指名料金まで支払ったりはしません。その人の経歴がより具体的であればあるほど、信用される事でしょう。ですから自分のこれまでの結果をアピールしたいならば、きちんと具体的な結果を提示するべきです。その方が絶対に他の美容師よりも信頼されるに違いありません。お客さんとの間の信用はとても大切です。どんなに大きなコンテストに出場した、と言う話を聞いても、八潮 美容室「何位だったは忘れたけどとにかく賞をもらった」と言う話を信用できますか?それよりも具体的にコンテスト名も順位も、きちんと明確にしてくれる美容師の方が信用できますね。